私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コフィン・ダンサー <リンカーン・ライムシリーズ2> ジェフリー・ディーヴァー

逮捕された大物武器密売人が、自分に不利な証言をする予定の3人の商人を消すため 「棺の前で踊る男」<コフィン・ダンサー>と呼ばれる殺し屋を雇う。証言台に立つまで護衛がつけられるが、その間にライムたちは殺し屋を見つけ出すために力を尽くす。制限時間は四十五時間。ライムとダンサーとの頭脳戦が始まった……。 パンチ <リンカーン・ライムシリーズ> 第二弾 んもー ジェフリー氏とあらば・・・ サックスは、ライムのパートナーで彼の手足となっている 実はライムもサックスもお互いに想いつつ んで・・・たま~に お互いが「むっっ」として 好きならではの態度ね( ̄一* ̄)キラン むふふふふ。知性の塊りライムがねぇ~わーい(嬉しい顔) とか思うと ちょっと2人の恋路も楽しみなシリーズモノ さてさて。友人のセリットーより、事件の相談を受けたライムである 『コフィン・ダンサー』 相手はプロの殺し屋、その名も「コフィン・ダンサー」と呼ばれる 棺桶と踊る女性の刺青を腕に持つ しかも神出鬼没、正体不明、請けた仕事はパーフェクト ライムは「コフィン・ダンサー」を捜査していた事があった。 捜査中。部下を2人、失くしていた 1人・・・ライムの大切な存在だったのである サックスの心境は ちとフ・ク・ザ・ツ 2日後に開かれる大陪審で、ある大物武器商人に不利な証言をする予定の証人3人を消すために、“ダンサー”が当の武器商人に雇われたらしい。 自在に容貌を変える“ダンサー”に狙われたら最後、絶対に生き延びることはできない。 過去にも幾度も彼に煮え湯を飲まされてきたライム達 宿敵である 大陪審での証言までの45時間。 実はどっちも相手の手の内が分かっていなかったり 終盤に航空機を用いたアクション 凄い仕掛けが何重にも張り巡らされ・・・あ。ネタバレしそうだわ どんでん返し、そしてどんでん返し サックスのライムへの思いが明確に。 本人の自覚またパーシーへの嫉妬 なかなか楽しいのだ。 ダンサーの策略と行動力 ダンサーVSライムの頭脳合戦。^(*ノ^ー^)ノ☆パチパチ

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/103-82377188


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。