私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンプティー・チェア <リンカーン・ライムシリーズ3> ジェフリー・ディーヴァー

脊椎手術のためにノースカロライナ州を訪れていたライムとサックスは、地元の警察から捜査協力を要請される。男1人を殺害し2人の女性を誘拐して逃走した少年の行方を探すために、発見された証拠物件から手掛かりを見つけるのだ。土地勘もなく分析機材も人材も不十分な環境に苦労しながらも、なんとか少年を発見し町の問題児だった“昆虫少年”を無事逮捕。だが、尋問するうちに少年の無罪を信じたサックスは、少年とともに逃走する。少年が真犯人だと確信するライムは、サックスの身を案じながら二人を追跡するのだが 女子学生誘拐犯は精神を病んだ16歳の少年なのか? 昆虫を愛 する少年の無実を証明するため婦人警官サックスは捨て身の行動 に出る ぴかぴか(新しい)ライム&サックスシリーズ三作目 恋人同士になったライムとサックス 「コフィン・ダンサー」にも出て来たローランド・ベル 従兄弟のジム・ベル保安官から誘拐された女性2人を助ける手助けをしてほしいと頼まれ ライムはサックスとともに現地警察の協力の下 少年捜索を開始。少年ギャレットは人を殺したのか メアリー・ベスを監禁した理由は? 出てくる証拠はギャレットが犯人であるということを示した物ばかり サックスは少年と捕まえて彼と話したり 少年が人を殺したとは思えない・・・ 彼にかかってる容疑どれもが彼の性格にはそぐわないことに確信 そして彼女は信念のもとに彼を脱走させ 自らも一緒に逃げメアリー救出と事の真相を探り出す 1人の少年の真実を追究した内容 本当に悪いのは???? ラストのどんでん返しの嵐 さてさて・・・ あー めっちゃ面白いグッド(上向き矢印) だーから海外ミステリーっちゅーのは 止められない~~揺れるハート

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/104-85b01080


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。