私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウル・コレクター <リンカーン・ライムシリーズ8> ジェフリー・ディーヴァー

科学捜査の天才リンカーン・ライムのいとこアーサーが殺人の罪で逮捕された。 自分はやっていない、とアーサーは主張するも、証拠は十分、有罪は確定的に見えた。 しかしライムは不審に思う―証拠がそろいすぎている。 アーサーは罠にかかったのではないか?そうにらんだライムは、刑事アメリア・サックスらとともに独自の捜査を開始、同様の事件がいくつも発生していることを知る。 そう、姿の見えぬ何者かが、証拠を捏造し 己の罪を他人になすりつけ、殺人を繰り返しているのだ。 犠牲者を監視し、あやつり、その人生のすべてを奪い、収集する 史上もっとも卑劣な犯罪者。 神のごとき強大な力を持つ相手にライムと仲間たちはかつてない苦戦を強いられる <リンカーン・ライムシリーズ> 8作目 ライムの右手は感覚が戻って来ている。 完璧でないが動かす事もできてきた さーこういうのもシリーズもので、ライムのファンとしては嬉しい そして変わらずといえば、ライムの頑固っぷり でもたまーーーに中間達に見せる愛あるライムも素敵 さてさて 今回は  『ウォッチ・メイカー』 事件で逃げた犯人リチャード・ローガン(偽名) 別件で追跡中。 途中従兄弟のアーサー・ライムが殺人罪で捕まった連絡が来る。  全て揃った証拠。疑いの余地は無しというリンカーン・・・ アーサーの妻ジュディが彼に助けを求めて訪ねる。 事件の調査が進むにつれ、個人情報、購入履歴、住居、車、 クレジットカードの利用履歴など あらゆるデータが蓄積されている情報サービス会社か管理し、それを顧客に販売する神のような個人情報会社の存在が浮かんでくる。 この自分の生活が、ネットやクレジットカードを使って買い物をしたり、あるいはチップが埋め込まれた買い物ポイント券を使う事によっていつ何をしているかをすべて他社に把握され管理されてしまう恐怖、というのが今回の話のポイント 情報は被害者に近づくためにも使われる。 ここまで徹底的にリサーチされ さらにデータを改竄されたら手も足も出ない。 結局真犯人にたどりついたのは 不審な侵入者の落としたレシートがきっかけ アメリア・サックスとプラスキーそれぞれにあり ハラハラだったぞ~  情報化社会 現代の怖さ。安易とは言えなくなっている 今作品は、そちらへの「怖さ」もアリだと思える

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/110-aa6d1384


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。