私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理長が多すぎる  レックス・スタウト

シリーズ第5作目 世界各地から集まった名だたる料理長たちの祭典に招かれたネロ・ウルフ 15人の名料理長がつどう保養地カノーワ・パワー。 晩餐会の主賓として招かれたウルフが、恐怖を抑えて列車に乗る様子が可笑しい。 ウルフも最高の美味には勝てないらしい。 ソースの味ききの最中に料理長の一人が刺殺されるという事件。 ウルフはニューヨークの事務所を離れて出張 あれれれ? ウルフ出張って珍しいね 9つの皿に盛られたソースを味見し、それぞれひとつだけ欠けた香辛料を当てるゲーム ゲストのウルフを含めた料理長たち ひとりひとり別室に用意されたソースの吟味。味見をする。 ウルフの番に・・・ なんとexclamation&question別室に入ると衝立の陰にはラスジオの死体が。  混迷する料理長たち。 ウルフは当局から捜査の手助けをするよう要請される 休暇のウルフは断固として拒否る。 執拗な協力要請。 ウルフはひとつだけヒントを与える。 殺人を企てた犯人は興奮のあまり、味見など出来なかったに違いないから 余興の答え合わせをしてみるようにと。  exclamation×2答え合わせの結果 なんとヘローメ・ベリンが逮捕されてしまう。 彼は9つのソースを7つも間違って回答していたのだ!  ウルフは、ヘローメ・ベリンを釈放させるために 彼の無実を証明しなくてはならなくなった ベリンの釈放に漕ぎ着けるが、真犯人追及までは関心のないウルフ。しかし、犯人はそうは思っていなかった。狙撃されるウルフ。銃弾を受けたウルフは、真犯人を突き止めるべく、重い腰を持ち上げる・・・  ウルフが黒人の従業員を相手に、事件の重要な証言を得るため短いスピーチをする 多くの料理が登場。 なかなか豪華 今回ウルフが受け取った謝礼が、料理のレシピというのも洒落てねキスマーク

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/115-bbe5dfe5


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。