私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敵手 ディック・フランシス

落馬事故によって片腕となった元チャンピオンジョッキィのシッド・ハレー。現在は競馬界専門の調査員となっていたが、放牧中の馬の脚を切断するという残忍な事件が連続して発生、可愛がっていたポニィを襲われた白血病の少女から犯人を探し出してほしいと依頼される。だが、容疑者として浮かび上がってきたのは、ハレー自身が犯人とは信じたくない人物だった。エリス・クィント ― 騎手時代の好敵手で私生活でもハレーの親友だった男。引退後はテレビタレントとして国民的な人気を博し、誰からも愛される好男子だった。苦汁の決断でエリスを告発したシッドだったが、世間はエリスが犯人であることを信じず逆に彼を妬んだハレーが罪をでっち上げたと非難する。マスコミ、テレビ、今まで友人だと思っていた人々が揃ってシッドに背を向け、彼は孤独な戦いを強いられることになるが……。 シッドシリーズ第3作 ストイックかつプライドの高い彼 でも実は弱い人だったりもするシッド 私は彼に揺れるハートホレてしまってどれぐらい経つかしらん チコがでてこないのはすごく悲しい 白血病の小さな女の子との心の交流もアリ 犯罪を起こすのはシッドの騎手時代からのライバルだった男 しかも、この男エリスはライバルでありシッドの親友だ 今で言う国民的ヒーロー?アイドル?花形???かなぁ・・・ シッドは証拠を摑んでも、まさか?!ヤツが?ありえん? と祈り続けるの 依頼者の白血病、少女レイチェル 飼い馬を傷つけられた、この少女のために、シッドは、かつての自分と同じ騎手仲間で、今は国民的な人気のあるタレントを相手にすることになり、執拗なマスコミの糾弾と非難を受けながらも、シッドは自らの名誉と引き換えに、真相を究明していく。 親友でも見逃せないシッド そう!これよ!これこれこれこれ!!!!これがシッドなの!!!!!手(チョキ) そして エリスを告発したシッドには 非難轟々の嵐も嵐 ところが、この非難轟々の裏には隠された裏が!!!! エリスを守る影で実力者はシッドをコキおろし 裏で糸を引いていたのである 正体を突き止める為、その人物の元へ忍び込むシッド シッドの最も恐れているコトを!!!!ふらふら 今回も、彼が味あわされるのは、肉体的な苦痛だけでなく 彼の弱みであるハンディキャップを痛めつけられること 真っ向から立ち向かわなければならない精神的な苦痛と葛藤。 お互いがお互いを認める。そして戦い済んで・・・ やっぱり読んでいて、胸が痛くなるわもうやだ〜(悲しい顔)

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/120-d6c55483


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。