私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野和明  13階段

犯行時刻の記憶を失った死刑囚。その冤罪を晴らすべく、刑務官・南郷は、前科を背負った青年・三上と共に調査を始める。だが手掛かりは、死刑囚の脳裏に甦った「階段」の記憶のみ。処刑までに残された時間はわずかしかない。二人は、無実の男の命を救うことができるのか。 映画になった作品  主役は、反町氏だった 犯行当時の記憶を失った 死刑囚 恐怖に怯えつつ・・・ ある日 記憶の一部を、思い出した リアルな死刑執行 元刑務官 刑務官としての苦悩、最前線である執行官という立場 手紙に書かれた「死刑執行を望まない」  深い言葉だ・・・ 仮釈放中の少年の二人は 事件の真相へ 傷害致死の前科を背負った若者と、退職を決意した刑務官 証拠を探し続けて行く南郷と三上 時は 刻々と経過していく あぁ・・・ あぁ・・・もうダメかもしれない 「善」「悪」を しっかりと自分で判断できるように そういう人にならなくては・・・

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/155-ef4f699a


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。