私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンペスト 第3巻 秋雨  池永永一

清国の宦官・徐丁垓殺害の罪に問われた孫寧温は、孤島・八重山へ島流しにされてしまう。真鶴に姿を戻すも、王宮への未練と雅博への愛が募る日々。そんななか、島の宴席での美しい舞踊を評価され、首里城で踊りを披露することに。今度は女として、欲望うず巻く伏魔殿に返り咲く。しかし待ち受けていたのは、秋雨のごとく降り注ぐ、御内原の女たちによる激しい洗礼だった。真鶴と雅博は果たして再会することができるのか。 寧温は 清国の国相、除丁垓を殺した罪で 八重山へと 流されてしまったもうやだ〜(悲しい顔) そして コレラにかかって 亡き者とされてしまったもうやだ〜(悲しい顔) でもね・・・ 神官である とある人に助けられる このある人というのが大勢頭部だった 彼女 大勢頭部で 王宮にいた頃の彼女は御内原の女官のトップだった彼女 大妃サマのもとで 日々 献身してたけれど 寧温、聞得大君に対しとにかく反感を持ちまくってた んで 尚育王が、ある時に御内原の裏金の出所が「阿片」だーっと気がついた  黒幕は官僚で、ヘルプしてたのが御内原の女官のトップだったこの大勢頭部 大勢頭部こと 思徳金は八重山へと流刑されてたワケ  本来 首討ちになるはずだったけれど 彼女は王妃が首里天加那志に 救いを言い渡してた為に 八重山へと流刑されただけだったの そう。  この八重山にて コレラで倒れて瀕死の寧温を助けたのは 大勢頭部だったわけ 手(チョキ) ここ八重山の地で 寧温が観たものは・・・ サーチ(調べる)米国海軍の艦船 秘密裏に王府に書簡を送った寧温 さて。コレラからも無事に復活した寧温は なんと 黒ハート美しき 真鶴黒ハートとして暮らし始めたワケで これが また 「美しすぎる女性」 元 大勢頭部は 色々と八重山での生活を真鶴に教え それは何時しか「女性としての生活の術」として真鶴に伝わってきた  織物を織ったり← これまた 容姿端麗だけで無く 知識、知性にも優れてて 真鶴は テクニックの面でも自らに磨きがかかってたと・・・ そんな彼女を見出した役人 なんと!!!!真鶴は、本国に戻れてしまう 本国っつたって・・・行き先ってーのがあんだけど あんれまーまー それが 御内原 うーちばら  ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ 池永サン それ ちょっとご都合主義すぎだっちゅーの かくして 真鶴は、試験合格  すげぇぞーーーーーーーーーーーー  摂政家の娘・真美那と共に側室へと・・・ 側室側室側室側室  さてさて。もう1人の 側室 真美那 バキバキ箱入りだと思ってたんだけど なかなか・・・ 頼もしいヤツなのである ま~そのぉ 真鶴 & 真美那 2人して きゃっきゃしてると 乙女オーラ目が出てるんだけどね ペリー率いる米国艦隊が琉球に到着 寧温がいなくなっちゃった 王宮は 当然・・・ 王の決断。これまた どひゃーーーモノ さてさて真鶴よ 恋は悲恋か????それとも????

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/166-8343acf7


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。