私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「赤いべべ着せよ…」 今邑 彩

不気味な童謡が受話器から流れる度、子供が殺されていく。鬼は誰か!? 
鬼女伝説が残る地方で続く幼児扼殺事件。被害者の親には二十年前の恐怖があった。
“ことろ”の童謡が恐怖を呼ぶ戦慄の長編ホラー。
鬼に我が子を食い殺された女。腹を裂かれ、血まみれの我が子は、まるで赤い着物を着ているようだ。女はやがて鬼になり人の子を…。そんな鬼女伝説が残る町に娘を連れて20年ぶりに帰郷した千鶴は、幼なじみのひとりの幼い娘が扼殺され、古井戸に投げ込まれたことを知る。それは、同じ場所で20年前に起きた幼女扼殺事件と状況がそっくりだった。やがて、他の幼なじみの子供たちも次々と殺されていく。鬼は誰か。“ことろ”の童謡が恐怖を呼ぶ、戦慄の長編ホラー。

カラー絵が赤いお洋服を着たお人形 才オォ(。゚Д゚)ォオ才
主人公 千鶴の善意

「子とり鬼」の童唄って
かーごめかごめっとか
「通りゃんせ 殺人事件」ってのがテーマだとか??
うっわー あの歌が通りゃんせだとしたら~
ちと違う感じかな????
こわいながらも
通りゃんせ 通りゃんせ~
ってアリ。「こわい」という意味は「疲れる」の意味があったのね
うっをーーーーーー 凄いわコレ
もう、人の弱い所とか、醜さとか「コレぞホラー」だわ

ほんと・・・ 人が1番怖いってば

ラスト
これって楽観は出来ないよな

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/185-94e11d11


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。