私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信玄の軍配者 富樫倫太郎

日本最古の大学・足利学校で学問を修めた勘助は
後、駿河国で囚われの身となったまま齢四十を超え、無為の時を過ごしていた。
預かる軍配もなく、仕えるべき主君にも巡り合えず、焦燥だけがつのる日々…
そんな折、武田信虎による実子・晴信(のちの信玄)暗殺計画に加担させられることになる。
命を賭けた一世一代の大芝居、学友たちとの再会を経て、「あの男」がいよいよ歴史の表舞台へ―。

伝奇で青春歴史小説みたいな???
主人公四郎左を改めた山本勘助
しっかり「風間 小太郎」の縁もアリアリ
縁は奇なりて不思議なもの
勘助の夢三人で名君と呼べる主君の軍配者として仕える事
主を捜すという目的意識は高いのだ
が。どうにも この主探しは上手く行かない
才はあるのに勘助の病や怪我に病は、あっちゃー行けい!と受け入れは無し
さてさて。そりゃまた何でぃ!と言いつつ
主君の側近の中にいるいるったらありゃしない
勘助め!!!おのれ!!!くがーーーっ。と恨みを持ってるのがいるっちゅーヤッカイな事も
勘助は、捕まってしまい 6年の月日の後~~~
ヾ(゚0゚*)ノアレアレー? 1人武将がやってきた。
して御名前はというと はーい!武田信虎さんでありまする
お!!!武田信虎さんっつたっら、ほーれ以前も「是非!俺を使って欲しいっすねっ」と希望した方
待って!信虎さんって武田晴信達から、あっちゃー行けぃ!ってどっか追放されてる身
さーてと。信虎サンも考えた。
ねぇねぇ勘助ってばぁ晴信のコトをね、うんそのぉ撃って亡者にしてーんだよな
でさ。そーすると、オレは主君にカム・バックできて、おめぇサンもオレの下で働けんだぜ
ちと待ちぃ!それって失敗したら「死」なんだぞ~ってばっヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
あれあれま~ま~と多々難有りての結果
小太郎の所へと行き着いて友好は切れずにいたのであった
でもやっぱり「軍としての勘助スピリッツ」は消えうせず
駄目だ!やっぱオイラ、小太郎とも戦いてぇなと再度旅に出てしまう
そして計画は遂行されて・・・
晴信サマったら、勘助の意を汲み取ったのか「よっしゃ迎え入れる」ってなったよ
信玄といっても、まだ武田晴信の時代の事
やっと山本勘助→四郎左←は自分の足下を固めた
命を捧げる主君に決まった!!!!!

いやはや・・・なんつーか紆余曲折アリアリの難しい人だこと
小太郎は小太郎で、違うのね~
それでも、勘助の外見とか無関係で
彼のコトを見てる人達がいる

さ。いよいよ!!!!!

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/204-5ad2fc7a


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。