私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァンパイアハンター・リンカーン セス・グレアム=スミス

ばんぱいありんかん


原作をベースにした映画を観てしまい
私の映画ブログで この作品の映画を観た
 映画 ブログにて感想をup
なかなか、コレが 面白くて、その帰りにブックショップで
この本が原作と知り・・・げっと
 ぐふふふふふ(๑ತܫತ๑)
ヴァンパイア好きでアクションドンドンパッチン好きとしちゃ
かなーりのツボをくすぐられてしまったの映画
がはははは♪ 斧がリンカーン ぶぃんぶぃんだぜ~萌え
 ほほぉ・・・原作は セス・グレアム=スミスと申すのだ

お話 ハリウッド映画「リンカーン / 秘密の書」原作小説!!

「人民の人民による、人民のためのヴァンパイア狩り──」
ある日知らされた母親の死の真相。
最愛の母を奪ったのはおぞましき吸血鬼〈ヴァンパイア〉だった。
勤勉な少年は斧を手に取り復讐を決意する。
少年の名は、エイブラハム・リンカーン。
やがて第16代アメリカ合衆国大統領となる男!!
長らくその存在が噂されていた大統領の秘密の日記が明かすアメリカを支配する吸血鬼との戦いの日々──。

隠し味満載の歴史改変小説。

「高慢と偏見とゾンビ」の作者がおくる、アメリカ南北戦争を吸血鬼戦争と捉えた怪作!!
ティム・バートン製作、「ウォンテッド」のティムール・ベクマンベトフ監督でハリウッド映画化!! 日本大ヒット公開中!!
.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

リンカーンが斧を振るって、吸血鬼狩りを
南北戦争を引き起こし、ケネディに引き継がれる人種差別との戦いは、
白人から黒人を解放する戦いであったのみならず、吸血鬼に支配される人類を
解放する戦いであったという世界観のもとに、実際のリンカーン伝と整合性を
保ちつつ歴史を改変した
人の為の人による人の為のヴァンパイア狩り
しかーも ヴァンパイア同士。共食いはいたしません!
って んもぉぉぉぉ たまらんねぇ

また この理解に苦しむのはリンカーンに味方する吸血鬼ヘンリー
 映画では 誰が演じたか
あえて (=v=)ムフフ♪ふふ♪のぐふふふふ♪にしておくけれど
 かなーーーーーーーーりの ツボでございましてよ ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪
そういえば、この著者
 高慢と偏見とゾンビも書いてたから
それも記事upしよっ♪
っつーか 高慢と偏見とゾンビの次にコレって
まんまん 二匹目のドジョウってば、そりゃいるじゃんね~
の定説の如しってか?!
でも良い
おバカってるネタなんだけど
 私的に、ドンドンパチパチのぶぃんぶぃんってアクションもツボだったし
なんてたって ヴァンパイアなんだし
ま。ラストはこりゃこれで良いのかな
みたいなのは あったけどね

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/246-68ffdd70


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。