私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流星のごとく 御算用日記 ~4~ 六道 慧

りゆうせいのごとく



「そやつは贋者じゃ、数之進にあらず」。―幕府御算用者・生田数之進は、いつもとは違う方法で、筑後国鶴見藩に潜入している。走り者が続発し、財政は苦しいはずなのに、なぜか贅沢を続けられる藩。その調査を続けるうち、明らかになる驚愕のからくり。そして、その奥には、さらに根深い陰謀が…。千両智恵が窮地を救う、好評シリーズ、待望の第4弾。

鶴見藩へと 潜り込み、
例の如し 唯一無二の親友の 一角とともに
加わったヤツが出来ちゃった
その名も 曾根信三郎

潜り込み先の鶴見藩っていうのが
領地から脱走者→走り込み←の事件続発
故に収穫は減っちゃうコト = 財政ってのは苦しい
苦しい?!?!
苦しいはずなんだけど
なーんでか 藩の借金は無いっちゅー上に
藩士達って、ど~してか贅沢三昧
 むむむ?!?!こりゃオカシイぞよ?!?!ってんで潜り込みのミッション

さてさて。冨美サン
鳥海左門から預かった刀を、三味線風に包んで
肌身離さず隠して持ち歩っていた
ところが・・・ 同役である中野の娘・明子との縁談があったのが
この左門サン
冨美と三紗サンは
偶然に商人と知り合った
この商人を文七といって
 へぇ・必ず儲かる富くじってーのがあるんっすよ~ (。-∀-) ニヒ♪ヒッヒッヒッ
と購入の話が舞い込んだというコトで

 そっか~ そうか~!


数之進と一角って、ほんと 上手いコンビだな~



数之進の仕事って やっぱり 武士の家計簿的だわ(笑)

  ん~ イカス御方だわ~

 ・・・一角サン
ヤキモチっていうのだぞよ がっはっはっは♪

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/255-2113bd17


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。