私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンナ 吉野の暗闘  高田 崇史

かんち


社伝を持ち去り失踪中の諒司が、奈良・吉野山に現れたという。捜しに行った甲斐らは、思わぬ事故に遭遇!その縁で山岳ガイドの光昭と親しくなるが、黄金伝説を追いかけ、修験道の開祖・役小角を信奉する彼は、殺人事件の容疑者だった。呪術で人々を苦しめ流罪になった小角の実体は?歪められた真実が明らかに。


はい。
鴨志田 甲斐(かもしだ かい)
主人公。逃亡を続ける諒司を追って吉野に向かうが、同行者の2人が病院に行ったため1人で「山桜山荘」に宿泊することとなり、事件に巻き込まれていく。

奈良・吉野の黄金伝説

しっかり者の現役東大生巫女の貴湖

失踪中の早乙女諒司が、吉野に

ん~ そうは言うけど
神社って賽銭箱あるじゃ~ん
そういえば、鈴も しゃんしゃかしゃん って鳴らすし
地名にある 吉野も そういえばそうか~
 日本で自然崇拝や精霊崇拝を中心とする古神道が信仰の中心って
この 吉野だったワケだし
 今は 過去に タイム・トラベラーもたいな世界だけど
あの頃は・・・って思うと 
ちょっと過去を旅する気分だなぁ

 ライトなんだけど
実は、 ピースが ぱちっとはまって行くのが楽しみ
 って・・・
 実は、役小角についての知識って
 全く 皆無 という私なので
 読んでて うーーーーーーーーん?!?!?!?
とか思いつつ サクサク進んじゃったという
 ファンの御仁の中で この若輩者の書いた文章を目にして
闇討ちしないで頂きたい
  私としては
 甲斐と高湖もだけれど
忍者犬ミニチュアブルテリア 「ほうろく」が
なんといっても
このシリーズの 楽しみだったりする

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/264-00a105a6


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。