私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高田崇史 カンナ 奥州の覇者

かんな




アテルイと田村麻呂の疑惑に迫る第4弾!

失踪していた諒司に助けを請われ、甲斐は岩手・水沢へ向かった。無事の再会を喜ぶ間もなく、甲斐たちは敵の手に落ちた「出賀茂神社社伝」奪還計画を練る。一方、蝦夷の指導者・アテルイの降伏に疑念を抱いた甲斐は、信じがたい歴史的捏造と自らに関わる衝撃的な共通点に気づいた。傷ついた甲斐を救うのは…。
鬼退治
阿弖流為アテルイ
蝦夷と東北
早乙女諒司の登場
岩手県奥州市胆沢
岩手県奥州市水沢

エミシ軍

 岩手って 私が毎年 夏に家族とステイするホテルがあるから
ついでに
車で色々と行ってるけど
確かに 水沢 奥州
志波城とか行ったの
で・・・ あの広さに どーーーーーーーーーん!!!としてて
 なんか パノラマ~っていうノリだったな

話は違うけど
吉村昭氏の 「高野長英」のコトをか書いてらして
読みまくったんだけど

もろ!!!!高野長英 水沢だー とか盛り上がってたなぁ

おほほほほほ
温泉で極楽の地なんだな
黒石寺の蘇民祭

確か・・・偶然だったな

・黒石名物「つゆ焼きそば」

青森県黒石市八甲田山系の伏流水
この美味しい湧水をそのまま、または加工品で味わうことができる場所が、
こみせ通りだけでも約20箇所。

こういうイメージで読むのも
またありだと思いつつ
.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

うーーーん
私的には
 アテルイと坂上田村麻呂を巡る歴史上の謎があったような

じじーっくりと描いて欲しかったな

でも面白くて しっかり読めちゃった

それもこれも ×▲サン達かしらね~

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/295-e97927ad


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。