私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

翔んでる警視1-3 胡桃沢耕史

115526_01_1_2L.jpg115526_01_2_2L.jpg115526_01_3_2L.jpg

作品内容

警視庁の泣く子も黙る捜査一課に、とてつもなく破天荒な警視殿が登場した。岩崎白昼夢。やせて長身、眼鏡をかけたまだ二十代の色白の美青年。どう見ても捜査一課殺し係の刑事の持つあらゆる特徴とはまるで正反対の存在。しかも東大出の秀才で、国家公務員上級職試験三番合格。その行動も型破りで難事件を次々と解決!

めっちゃ好きだった
うーん 連作の短編ミステリーで
この白昼夢サンノ率いる班ののメンバー達が
それぞれ楽しくて
女デカ長サンが、またまた美人なんだけど

推理っていうのが何か変わってて
現場の解説とかを聞いて、見て
スーパー・コンピューターの頭脳をフル回転して
犯罪特徴とか犯人のコトを割り出してって
突き止めちゃうっていう形態
中学の頃だったかな~読んでた
全部そろえて 読みふけった
qの両親も好きで読みまくってたっけ・・・



スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/312-a89b2d58


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。