私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空飛ぶ広報室 有川浩

そらと

不慮の事故でP免になった戦闘機パイロット空井大祐29歳が転勤した先は防衛省航空自衛隊航空幕僚監部広報室。待ち受けるのは、ミーハー室長の鷺坂(またの名を詐欺師鷺坂)をはじめ、尻を掻く紅一点のべらんめえ美人・柚木や、鷺坂ファンクラブ1号で「風紀委員by柚木」の槙博己、鷺坂ファンクラブ2号の気儘なオレ様・片山、ベテラン広報官で空井の指導役・比嘉など、ひと癖もふた癖もある先輩たちだった……。有川浩、渾身のドラマティック長篇小説。

ドラマになっちゃう 以前に読んでたぶん
大好きな 新垣女史の演じる姿とは
ずいぶん かけ離れてたんだよねぇ・・・
なんつーか 自衛隊に対する世間の認知度って そうじゃないかなぁ
まずは アピールしたいアピールしたいってモードが強いのはわかるけど
やっぱり 何処かで 無理強いって気もなくはないし
それこそ、コレって 「その」世界の人の自己満足だと思えたり
ただ 間口は 広くなったから
自衛隊の方による、スポーツ~オリンピックでは 燃えて 燃えまくって泣いたし
歌声には じわじわーーーっと来たり

この本は「自衛隊のコトは 一切 ネタでかきませぇぇん!」とか強気に
航空自衛隊の広報室長サンに宣言しちゃったから生まれたと・・・
結局 「おいしいところ」をつまんで書いてあった
あ!そういうのって
 広告媒体の1つってのじゃないのか?!

出てくる人達 みんな そろい揃って
おりこーさーんなのね(単調)
自衛官だって人間で、もっとこー 複雑で ドロドロっとしたパーツがほしいし
そういう部分を出してほしかった
そーすると、自衛官も!!!!とか思えそうだし

いやーコレはほんと
広報室の面々は大変キャラ 
この周囲が 私のツボで
ドラマ化しても、そこで楽しめたら
新垣女史の演じる 姿に、またまた 彼女好きが増えちゃったという

自衛隊の 広告ブック
っなノリだったけど
間口は広くなったよ~

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/314-978faf44


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。