私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔性の剣<勘兵衛シリーズ3>/鈴木 英治

すすきえい3


南町奉行所の同心、塩川鹿三郎と大八が行方しれずとなった。鹿三郎に世話になっていた同心の七十郎は、必死に捜索をするが、大八の死体だけが発見された。一方、父親となった書院番の勘兵衛は昼休みの弁当部屋で、三人の男が斬り殺される惨劇に遭遇する。それぞれの事件の意外な展開と、隠された真相とは果たして?…書き下ろしで贈る、勘兵衛シリーズ待望の第三弾。

愛しい子供もいる勘兵衛
同僚の失踪事件
一人の侍が、突然 同僚を斬っては殺していく
ラスト1人!!!!!!!という時に勘兵衛が登場
事はおさまる
して。その理由は・・・

助けた侍から依頼を受ける
嫌な目線が・・・
そうだ。確か あの眼差しが 心に浮かぶ
引き受けたは良いが 何故か 依頼者がいなくなる

勘兵衛・・・君子危うきにっていうか、避けたい人
でも、何故か 魅力的だから
あちらから、勝手に寄ってくるような
でも勘兵衛としても、仕事がイマイチ合わないというかノリが悪いようで
 例の「書院番」のコトね
飯沼からの御依頼も、嬉しいっつー、まんざらじゃないわよね
願ったり叶ったり喜ぶべきかみたいな???

遺体が見つかる
行方不明になる

飯沼としては どう勘兵衛を扱うか
なかなか この魅力的な男の先が楽しみ

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/336-1c3210e1


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。