私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新堂冬樹 ブラック・ローズ

むかっ(怒り)この話のオチに登場するかっちょェェ~ヤロー 絶対 いないから!!!!!!もうやだ〜(悲しい顔) と思うqであった 「ブラック・ローズ」黒いバラ。 正しくは ブラックバカラ バラはトゲがあるから美しい ではない 黒いバラって 実際は存在しなくて 「限りに無く黒に近い赤色」のバラなのね この花言葉が 「貴方はあくまで私のモノ」il|li(;-_-;)il|liドヨ~ン 「恨み」「憎しみ」il|li(;-_-;)il|liドヨ~ン ――(-ω-;)―→グサッ!!! さて。このおはなし テレビ業界のドラマ界の内幕を描くわけで 自身が芸能プロダクション経営というとあれば 邪魔道は蛇 同じ穴のムジナ あ。いや違う 勝手知ったる己の領域ってヤツなワケで オヤジを自殺に追い込むドラマ界のドンに リベンジするため、何でもかんでもテクニック使用 恨みを晴らす。 累計発行部数500万部を超える大ベストセラー小説のドラマ化を武器に テレビ製作会社の若き女性プロデューサーの復讐劇 出し抜きはアリアリ。巻き込みもアリアリ 原作者や役者を巻き込んでの駆け引き そして 出来る限りのコネや手段を使って恨みを晴らす復讐劇。 ヒロインは頭の回転が早く行動力抜群 口からでまかせのような嘘もすばやい計算と勝算あってのもの。 会話中心なので劇画チック すいすいと一気に読める

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。