私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片桐はいり  「グアテマラの弟」

いや、はいりさん、逞しい!素敵! と。先日の記事本でも書いたが・・・  でももっと凄い彼女の弟さん 輪を掛けて凄い!のである 学生時代からバックパッカー世界廻り 大学院を出て→グアテマラ移住 現地で年上の奥様と息子さんと暮す 片桐はいり女史の 年子の弟サン なんとですな グアテマラでスペイン語学校を営む弟さんその世界で 大変 有名な方だそうで・・・ ラテンの人々のおおらかな暮らしぶりのことなど。 パンチΣ(冖(ェ)冖)すごいすごい♪ ひらめきΣ(冖(ェ)冖)すごいすごい♪ 旅のエッセンスと共に、弟さんを巡る片桐家の話が ひきつけられるのだ 日本を飛び出して、何年も音信不通の息子を案じる親の気持ち 息子の連れて来たのは外国人のお嫁サマと孫 こりゃもー 一家総出で天変地異~父と母のアタフタ感。 で、お父上の食べ物を通じて異国の孫とのグッと距離が縮まる感 すきやきや天ぷらなど日本の「ごちそう」をふるまったお父上 「何がいちばん美味しかった?」と、お孫さんに聞くと ぴかぴか(新しい)目を輝かせぴかぴか(新しい)て「サンマ!」るんるん ぶらぼーーーィヤッホ-ィ♪ヾ(*>ω<)ノ である はいりさんのお母様の作られたサンマの梅干煮だったのである 黒ハートくーーーーー。良いな~~  なんというか「かぞく」を描いてるんだよね~ そして お父さんの介護に、兄弟で関わる様子 彼女の書く文章の心地良いリズム 何時の間にか、心は遥かグアテマラへ 何時の間にか 片桐ファミリーに参加してしまうように 気持ち。明るくなるのだ

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。