私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/08 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我孫子武丸/「弥勒の掌」

新本格第一世代で活躍した我孫子武丸氏 約13年ぶりの書き下ろし長編「弥勒の掌」。 失踪した妻を捜す高校教師・辻恭一。 一方再婚した妻を殺された上、汚職嫌疑をかけられて追い詰められた刑事・蝦原篤史。 それぞれが行き着いた先 新興宗教≪救いの御手≫だった。 利害が一致した二人は、共に捜査を開始する・・・。 宗教ものって、あまり好きではないのよね~~~~ なーんて思っていた ぐいぐい読みましたわよ~~~~ふらふら あなたっ なにかすごいってさーーーーぁ 二つの事件を巧みに錯綜させ、意外な結末に持って行っちゃうわけよねっ そしてさっ。最後よっ ラストでねっ とことっっっっん あたし達 読者を突き放す悪意失恋 この人 すーーっごい 性格が悪いのかなって 思っちゃうわけなのよぉーーーーーーー と 誰かさんのモノマネ口調で書いてしまった私・・・ そんでもって 敢えて、こういう終わり方にした所 これって 賛否沢山 バカバカ出てくると思うけど これよね~~~~~パスワード 決して後味の良い作品ではないけれど ミステリとしては傑作だな~と思うのよね

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。