私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有川浩    ストーリー・セラー

装丁からしてすごく可愛い この物語はside.Aとside.Bの2つのお話から成る 共通するのは、作家の妻と、会社員の夫。 読書家の彼は、ひょんなことから同僚の彼女が書いた小説を読んでしまう。 小説を他人に読まれることがコンプレックスになっていた彼女は彼を拒否する。 夫は妻と出会う前から妻の書いた作品の熱烈な読者 妻の執筆活動を心から喜ぶ夫。 そんな夫婦に訪れる、魔 『Side : A』は雑誌で既読だった。 改めて読みなおして、やっぱり途中から展開の重さにギュゥゥンッと来た 「書く側」と「読む側」の微妙な距離感とか甘さとか 不安定さが、心地良かったな うん。ラストシーンがあまりにも切ない 『Side : B』は、『Side : A』のパラレルワールドっぽい??? インパクトが強いのはやっぱり『A』 半分くらいは実話かなって思うけれど、キツイな 「 a story for you 」 うん。これぞ 揺れるハートぶらぼー揺れるハート 

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/63-0ffd11ec


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。