私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米澤穂信  「氷菓」

「海外に行った姉からの手紙で、古典部に入ることを命じられた奉太郎。 誰もいない筈の古典部だったが、何故か千反田、里志、伊原と共に4人が籍を置くことに。 ちょっとした疑問点を次々と解決する奉太郎に、千反田はあることを打明け協力を依頼する」 ねねね?!?!なんかアリそ~と思うような感じでしょ?!?! だいたい 主人公の奉太郎は無駄にエネルギーを消費することが嫌 勉強、スポーツ、色恋沙汰。あらゆる活力に興味を示さ無い 灰色の高校生活を望む折木奉太郎。自称省エネ高校生の奉太郎 なぜか密室状態の部室の中にいたもう1人の部員千反田える。なぜ密室だったのか?を初めちょっとした謎を解いていく奉太郎。 伏線はちゃんと隠されてて、たらーんと読まない方が良い目  ー(長音記号1)びみょーにネタバレー(長音記号1) 大出先生が絡んで 交通事故も関係かな~ って無かった。何かあるって思ってたのに・・・

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/64-2655aedf


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。