私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/06 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米澤 穂信  インシテミル

ミステリの王道だと思う クローズドサークル系 普通の推理モノとは全然違ってて 恐怖感というか なんてーかこー「うげっ居心地悪っっっ」っていうか 超 ちょーーーー マニアック 大抵、ミステリーには主人公って ヤバイ目に遭遇しても、まずは死なない 安パイの法則ってコトだな  主人公が いなくなったら 即 それで終わりだしね でもっっっ これ どろーーーんで どよぉぉぉんな嫌悪感がつきまとってる 変な怖さが ま~人は圧迫だーの規制っっーのに弱いんだけどさ 「最初っから最後まで規制だけ」って どうよ ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ 年齢制限 いるんじゃね?!?!と突っ込みたくなる 時給1120百円 11万2千円という求人広告 人文科学的な実験の被験者として集まった12人の織りなす物語 クローズドサークルの典型 「暗鬼館」にて始まる不穏当かつ非論理的な出来事 この本を読み終わったとき 善くも悪くも成長するだろう 人として 1億2000万分の1として  須和名さんが綾瀬はるかか~  映画、どーしよっかな~ 犯人もバレたし  

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/69-f42e6475


米澤穂信 「インシテミル」
http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784167773700【あらすじ】「ある人文科学的実験の被験者」になるだけで時給十一万二千円がもらえるという破格の仕事に応募した十二人の男女。とある施設に閉じ込められた彼らは、実験の内容を知り驚愕する。それはより多くの報酬を巡って参加者同士が殺し合う犯人当てゲームだった―。いま注目の俊英が放つ新感覚ミステリー登場。米澤穂信、最近話題の作家さんだそうですね。この間、TV「王様のブラ
フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。