私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スティーグ・ラーソン 「ミレニアム2 火と戯れる女」上下

『ミレニアム』シリーズ第2弾 こちらも上下で・・・ 凄腕女性調査員リズベット・サランデル ヴァンゲル~ヴェンネルストレム事件で調査をともにしたミカエルらと 一切の接触を断っていた ストックホルムを留守にしていたのである 前作 失恋の痛手から、リズベットは海外旅行中でバカンス暮らしという所から 幕が開く 相変わらず「ん~こんな人 いないから つーか変だしっ」 なんて突っ込みたくなる でも。「リ・ボーン」のような 生活を変えようとするような 上巻は ミカエルら人身売買組織調査 ミカエル&リズベットの距離 リズベットのニューライフ ビュルマン弁護士 復讐計画など並行している この「離れているような関係無さそうな事柄」 どこでどうやって誰とどんなふうに繋がっていくのか まだまだ不明なのだ。 ダグとミアが射殺された事件 現場にはビュルマンとリズベットの指紋が銃から見つかる ビュルマンも自宅で射殺 うんうん。ここら辺から繋がりだね 空白の時間 ミカエルがタグ&ミアの遺体を発見 んんんんんんん?!?!?!何が起きたのか 下巻 公式な記録に残るリズベット像「狂暴・無能力者」 実際の「天才・頑固」 このズレの原因は、どうやら過去にありそうなのである リズベット=「女を憎む男たちを憎む女」 これが 第一巻の題名とリンクする さてさて。なんと言っても リズベットの元ボクシングコーチ プロボクサーのパオロ・ロベルトが素敵。魅力たっぷり 全国指名手配となったリズベット 続きは・・・ 映画ブログで 映画化の記事up るんるんhttp://blog.goo.ne.jp/qwetty/e/4ea63f949b5fbdad573a885dadc40b15るんるん

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/81-238f6ffa


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。