私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/10 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディーン・クーンツ  逃切リ

ペン『もう一つの最終レース』 改題 題名と表紙と内容紹介文を読めば ディック・フランシスの「競馬ミステリー」 っぽーいんだけど けどけどげどっ。やっぱりクーンツ手(チョキ) それぞれ個性を持つ主人公の率いる犯罪グループの中に ほーらやっぱいるじゃんね~裏切者 かつての栄華の復活を願う一見完璧な破滅型経営者 筋金入りベテランガードマン 「売上金モバQ 強奪っっ」っつても 競馬・・・そう。競馬といえば、掛け金ってもんである お約束。上にも書いたけど こんなヤツらが集まったら計画も計画になんないじゃーん どうにもこうにも「腹に一物」ってなタイプばっかり集まってるしがく〜(落胆した顔) でも・・・この駆け引きと言うか exclamation&question「さーて裏切り者は誰ざんしょっ」 っていうアレがまた面白い 主人公が 「如何にして 裏切り者の裏を読むか」 これが二重三重に起こる事件の数々で まーたぁ こゆーこと書いちゃって~ ってクーンツさんには 珍しいような?! 揺れるハートでもやっぱ 面白いんだよね揺れるハート

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/91-a67d684e


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。