私の読んだ本の記録・・・ .:*゚..:。*゚:.

Prev  «  [ 2017/05 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プルダウンリスト
How many now?!
最新コメント
最新トラックバック
ソーシャルブックマーカー

Powered by SEO対策
プロフィール

qwratty

Author:qwratty
FC2ブログへようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田芳郎 世界一の映画館と日本一のフランス料理店を山形県酒田につくった男はなぜ     忘れ去られたのか

1976年10月29日 酒田大火 彼の運命が大きく変わった 焼失家屋1774棟、負傷者1003人、被災者3300人。 グリーンハウスが火元であった。 50~64年、映画館「グリーンハウス」支配人。 あの映画館「グリーン・ハウス」 日本一のフランス料理店と言わしめた「ル・ポットフー」を作った男 「佐藤久一」 映画や料理に共通した“もてなし”における凄まじいまでの探究心 彼を取り巻く深い友情や恋愛など、情熱溢れる彼の心に触れたその人間関係 強さや深さや美しさといった“ひと”の魅力 映画館「グリーン・ハウス」 上映された映画は勿論その客席の椅子の構造、音響や画面の美しさ 酒田市民だけではなく、映画評論家「淀川長冶」「荻昌弘」も魅了された 繰り返し足を運んでいたと言うほど、全国にその名が知れ渡っていた。 さて。氏は 「日生劇場」建築家村野藤吾を知る 今度はフランス料理における“もてなし”を探求する 彼が行った事 彼が父親から運営を負かされた映画館、グリーンハウスを 夢見る場にふさわしい、非日常空間に変える事だった。 全国でも珍しかった回転ドアを付け 蝶ネクタイと白手袋で正装した案内係の配置 無料パンフレットの発行、招待券の活用やバックステージツアー 切符売場の丸いガラス窓越しに接客するカプセル型を廃し、オ ープンスペースで切符を・・・  どう?こういうコトをしているとなると どれもこれも「うっわー良いな~」「してみたーい」 「どんなだろう?」と想像してしまうでしょ 滅多に見られないエリアだし・・・ 映画バカ好きとしては それだけでも通いたくなる .:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚ サービスへの思いから、「経営」を蔑ろにしてしまった氏 店を追われ、寂しい人生の結末

スポンサーサイト

C

omments

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://maytoto.blog.fc2.com/tb.php/99-2e5dc0a4


フリーエリア
リンク
フリーエリア
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。